「黒猫は最高に気高く、そして美しい」凛とした黒猫さんが話題に チョコレートのイメージキャットでした

椎名 碧 椎名 碧

「今日は 【黒猫感謝の日】🐈‍⬛🐾
黒猫は不吉?悪運の象徴?
いいえ。
黒猫は最高に気高く、そして美しい」

そんなふうに投稿されたのは、凛々しく美しい毛並みを持つ黒猫ちゃんの写真です。首元をご覧ください。「CACAOCAT」の文字が見えますよね。こちらの猫ちゃんはCACAOCATというチョコレートのイメージキャットとして撮影されました。

「凜として美しい」
「ツヤツヤの毛並み美しい瞳が際立つ」
「気高く美しい」
「白猫の日はないですか?笑」

リプ欄には、お家で一緒に暮らす自慢の黒猫ちゃんたちの写真で溢れかえりました。

投稿されたCACAOCAT🐈‍⬛こねこのこねこねクッキー🐾/made in HOKKAIDO/DADACA(@CACAOCAT_)さんにお話を聞きました。

ーーこちらの猫ちゃんは実際に飼われている猫ちゃんなのでしょうか?

「はい、弊社がコラボを依頼したアーティスト木野聡子さんの愛猫ちゃん『ジュウハンくん』で、保護猫の男の子です。吸い込まれるような美しい瞳と凛とした表情、黒猫の美しさを引き立てる木野さんの手作りの首輪にもご注目いただきたいです。普段の性格は深くまではわかりませんが、抱っこが苦手ということだけ、こちらの動画で知りました。SNSに投稿されたこの動画には『保護猫だったジュウハンさん、生後5ヶ月くらいの頃に、我が家に来ました。最初は、洗濯機の裏に隠れてなかなか出てこなかったり、抱っこが苦手だったり(今でも)、ゆっくり時間をかけて家族になりました』と思い出が綴ってありました。飼い主である木野聡子さんの猫愛を感じる動画ですよね」

ーーこの写真を見た時は?

「投稿文にもありますが、黒猫が不吉である、悪運の象徴である、そんなことを払拭させる写真だと思いました」

ーーCACAOCATというチョコレートについて教えてください。

「CACAOCATはDADACAの第一弾であるブランド名であり、猫の爪あとのついたボール型のチョコレートの商品名でもあります。猫の爪あとはおいしさの証。自由でわがままな猫でさえ、このチョコレートの虜にしたい。そんな想いが込められています。

また会社名である、DADACA(ダダカ)の『DADA』は、古い慣習や常識を壊し、芸術の新たな歴史を創りあげた一連の活動『DADA(ダダ)』からいただきました。そこに、私たちのクリエイションの舞台である『CA/菓, cacao』を添えることで、食品業界を、壊しまた創り、超えていく存在でありたいという意志を『DADACA』の名に込めました」

ーー保護猫活動の支援もされているのですね。

「CACAOCATの売上の一部を保護猫活動をされている団体に寄付しています」

https://dadaca.online/pages/cacaocat-donation

-----実際に一緒に暮らしている猫ちゃんは?

「2023年7月7日、迷い込んできた子猫ちゃんを確認。2023年8月8日『世界猫の日』に家族としてお迎えしました。SNS上で名前を募集して『クッキー』と名付けられました。やんちゃな男の子です」

最後に「CACAOACTのSNSではスイーツがお好き、チョコレートがお好きな皆様へ向けてDADACAの魅力的な商品のご紹介をすることはもちろん、猫ちゃんが大好きな皆様へ向けての情報も日々発信しております。猫のように愛されるブランドにしていけたらと思っておりますので、今後とも温かい応援のほどよろしくお願い申し上げます」と話してくれました。

おすすめニュース

気になるキーワード

新着ニュース