「ホリプロ所属の人気男性タレント」ランキング TOP3にランクインしたお笑いコンビは?

まいどなニュース情報部 まいどなニュース情報部

大手芸能プロダクションの一つ『ホリプロ』の人気男性タレントは誰が選ばれたのでしょうか。芸能人・有名人の人気度や将来性について定期調査を行っている株式会社アーキテクト(東京都港区)が運営する『タレントパワーランキング supported by DmMiX』が、このほど発表した「ホリプロ所属男性タレントの人気ランキング」によると、お笑いコンビ『バナナマン』の「日村勇紀」さんが1位に選ばれたそうです。

同社は、一都三県在住の10~60代男女4400人を対象に実施された調査をもとに、芸能人や有名人の「認知度(顔と名前を知っている)と「誘引率(見たい・聴きたい・知りたい)」のデータを掛け合わせて算出された独自の指標「パワースコア」をもとにタレントランキングを作成しています。

本調査は、2023年11月度・2024年2月度に行われた調査を利用し、パワースコアが高い順にランキング形式でまとめたものです。TOP3の結果は以下の通りです。

▽ホリプロ所属男性タレントの人気ランキング

【1位:日村勇紀(バナナマン)】
相方の設楽統とともに、お笑いコンビ『バナナマン』として活躍しています。主なレギュラー番組は、バラエティ番組『YOUは何しに日本へ?』『バナナサンド』『奇跡体験!アンビリバボー』などです。単独でも、バラエティ番組『バナナマン日村が歩く! ウォーキングのひむ太郎』といったレギュラー番組を持ち、2024年にはフォークデュオ『赤えんぴつ』名義で武道館で単独公演を行い、追加公演が決定するなど、長きにわたり第一線で活躍しています。

【2位:鈴木亮平】
役作りにストイックに取り組むことで知られ、さまざまな役柄をこなせる演技派俳優。近年の主な代表作には、映画『エゴイスト(2023年)』、ドラマ『下剋上球児(2023年)』などがあります。映画『孤狼の血 LEVEL2(2021年)』では第45回日本アカデミー賞の最優秀助演男優賞を受賞しています。

【3位:設楽統(バナナマン)】
お笑いコンビ『バナナマン』の一人です。数多くのレギュラー番組を抱えている人気ベテラン芸人で、コンビだけでなく単独でも活躍しています。2024年に開催された『オダイバ!!超次元音楽祭 フユフェス2024』でMCを務めたり、フォークデュオ『赤えんぴつ』として日本武道館でライブを行ったりと、マルチに活躍しています。

   ◇  ◇

【出典】
▽タレントパワーランキング supported by DmMiX/ホリプロタレントの人気ランキング!数いるタレントのトップは誰?
https://tpranking.com/horipro-talents
▽タレントパワーランキング
https://tpranking.com/

おすすめニュース

気になるキーワード

新着ニュース