雨の日に爽やかなクリームソーダはいかが?岡山の動物園が人気者をイメージした3色を限定販売「暑くてじめじめした日にぴったり」

山陽新聞社 山陽新聞社

 雨の日は動物にちなんだ爽やかドリンクをどうぞ! 岡山市北区京山の池田動物園が、雨天時限定メニューとして3色のクリームソーダを提供している。梅雨時に合わせた初の試みで7月19日まで。「雨宿りする動物の愛らしい姿と一緒に楽しんで」と呼びかけている。

 かき氷のシロップを炭酸水で割り、バニラアイスとサクランボをのせた「レイニイ ズウ ソオダ」(500円)。赤色はイチゴ味、青色がラムネ風味のブルーハワイ、緑色はメロン味。それぞれ園内で飼育する人気者のベニイロフラミンゴ、マゼランペンギン、アマガエルをイメージしたという。

 クリームソーダはレトロな雰囲気で幅広い世代に親しまれ、鮮やかな色が「写真映え」することから企画。職員の山本郁子さん(33)は「暑くてじめじめした日にぴったり」と話す。

 雨が降っていると、キリンが寝床の建物から顔だけ外に出したり、ホワイトタイガーが屋根付きの岩場で横たわったりする姿が見られるという。「普段は見られない様子を観察して」と職員の岩崎美波さん(27)もアピールする。

 園内の飲食店で降雨時のみ販売し、1日限定30杯。問い合わせは池田動物園(086―252―2131)。

おすすめニュース

気になるキーワード

新着ニュース