ドレッシングの油の層がうまく混ざらない…「タテ振り」と「ヨコ振り」どっちが正解!?驚きの実験結果に「みんなに教えちゃうー!」

まいどなニュース調査部 まいどなニュース調査部

油と調味液の層が分かれているタイプの「分離液状ドレッシング」について、ボトルを振ってもうまく混ざらなかった経験はありませんか? ケンコーマヨネーズの公式インスタグラムアカウント(@kenko_mayo)が、それは「ドレッシングの振り方が原因かも…」と投稿し、注目を集めています。

同投稿では、ドレッシングのボトルを「タテ振り」「ヨコ振り」したときの混ざり方の違いについて検証。結果は以下のようになりました。

ヨコ振りの方がドレッシングの混ざりが良いという結果に

▽実験

①分離液状ドレッシングを、タテ・ヨコそれぞれ4回ずつ振る。
※タテ振りは、ボトルを上下に動かす/ヨコ振りは、手首のスナップをきかせて左右に傾けるように動かす)
②直後・3分後で、振ったドレッシングの状態を確認する。

▽結果

ドレッシングを振った直後を比較すると、ヨコ振りはキレイに混ざっているのに対し、タテ振りは分離していて混ざりきっていない様子。3分後は、ヨコ振りも若干の分離が見られましたが、タテ振りよりも混ざりが良いという結果になりました。

   ◇   ◇

とろみがついて食品によく絡むドレッシングにするには、「乳化」させるのがポイント。「油・調味液の物質の粒子をできるだけ小さく」すると、うまく乳化させることができます。ボトル入りドレッシングの場合、上下に振るよりも左右に振った方が液体の動きが激しくなり、その結果「細かな粒子」に分かれるのだといいます。

この投稿には「参考になりました!みんなに教えちゃうー!」「知らなかったー!今度からヨコ振りします!」「今まで縦でした!」など、多くの声が寄せられていました。


▽出典
・ケンコーマヨネーズ 公式インスタグラム/分離液状ドレッシングはヨコ振りとタテ振りどちらが混ざりやすい?
https://www.instagram.com/p/C8lTWPWyQSW/
・COCORO FARM VILLAGE 公式/乳化とは?ドレッシングが「分離」する原理や乳化される方法を紹介します
https://cocorofarm-vil.com/column/marche_fruitcolumn/fruitcolumn_others/dressing2024_column07/

おすすめニュース

気になるキーワード

新着ニュース