「もふもふ天国が過ぎる」豆柴さんに囲まれる秋田犬 これほど慕われる人気の秘密は?

今田 哲平 今田 哲平

「相変わらず柴軍団に懐かれている秋田犬の大門」と、Twitterに投稿したブリーダーのひーちゃん(@akitamameshiba)さん。投稿された写真には、1匹の秋田犬がたくさんの柴犬に囲まれている様子が写っています。

「もふもふ天国が過ぎる」。ツイートには、そんなコメントが多数寄せられています。

「ボスだと思われているのかな?」
「めちゃくちゃ可愛い、癒される!」
「動画で見たい!」

この秋田犬は、大門くんと言います。大門くんや豆柴たちを育てる「薩摩日登美犬舎」(鹿児島県日置市)ブリーダーのひーちゃんさんに、大門くんの人気の秘密について聞きました。

ーー大門くんは、いつもこんなふうに、他の犬種の子たちに人気なのでしょうか?

「大門に限らず我が家の秋田犬男子は皆、他の犬種に優しくて人気です。といっても我が家には他の犬種は豆柴しかいませんが。大門は残念ながら現在は海外でショードッグとして活躍しています。あちらでも他の子たちに優しいらしく、オーナーさんは『大門を愛しています』とメールや写真を送ってくれます。今、我が家は大門の息子と甥っ子が豆柴たちにとても人気です」

ーー秋田犬はみんな優しいんですね。大門くんは豆柴たちに人気で、写真では少し困ったような表情に見えますが?

「秋田犬男子が寝ていると豆柴たちが数頭で、しつこく口元を舐めにきたり体に乗ってきたりするので、あまりにたくさんに囲まれるときには、困惑した顔で移動したりしますね」

ーー大門くんはなぜここまで豆柴たちに好かれるのでしょうか?

「秋田犬男子は、とにかく小さい犬種に優しいからでしょうね」

ーー大門くんがなつかれる理由はどうしてでしょう?

「豆柴たちがしつこく絡んでいっても、あーあーと声を出すことはあっても噛んだり怒ったりしないからだと思います」

◇ ◇

秋田犬の大門くんに、豆柴たちももっと遊んで!と甘えたくなるのでしょうね。「当犬舎は、秋田犬も豆柴も全員一緒に自由に過ごさせて育てています。鹿児島にこういう犬舎があるんだということをもっと広めたい」とひーちゃんさんは話します。もふもふ天国を味わいたい方はぜひ「薩摩日登美犬舎」へ行ってみてはいかがでしょうか?

おすすめニュース

気になるキーワード

新着ニュース