ソフトクリームが縁結びに御利益? ラーメン居酒屋が「愛染明王」祭る神社とコラボ

山陽新聞社 山陽新聞社
桃太郎商店が神社とコラボして販売を始めた愛染ソフト
桃太郎商店が神社とコラボして販売を始めた愛染ソフト

 縁結びに御利益?! ラーメンや居酒屋の桃太郎商店(岡山市北区表町)は、良縁や夫婦円満の御利益があるとされる「愛染(あいぜん)明王」にちなんだソフトクリームの販売を始めた。同明王を祭る森崎稲荷神社(同京橋町)とコラボ。ハートの菓子などを使ってかわいい見た目に仕上げている。

 「愛染ソフト」の名称で、バニラソフトを紅白のコーンによそった。トッピングはハート形のピンクのもなかと色とりどりの香川県の嫁菓子「おいり」に加え、開運や縁結びのお守りに使われる「ナギの葉」を添えている。

 同店の入り口にナギの木を植えていることもあり、オーナーの山神有美子さん(43)が縁起の良い商品作りに着手。同神社の関係者に相談し、愛染明王の名称を拝借したソフトクリームに行き着いた。

 商品はテークアウトのみで600円。ナギの葉をお守りとして財布などに入れるために包む紙も用意しており、無料で配る。

 店頭には神社の紹介と店からの道順を記したポスターを掲示。山神さんは「見た目がかわいくなるよう、こだわった。ソフト片手に神社に参拝してもらえれば」と話している。

 営業時間は午前11時~午後2時半、同5時~9時。水曜定休。問い合わせは同店(086―289―0034)。

おすすめニュース

気になるキーワード

新着ニュース